ご好評ツアーの様子(今井町)

桜咲く頃、今井町の町並み再発見!(2018.4.1)
     ~中世に還り、往時を偲ぶひとときを~


戦国時代に織田信長と戦ったまち今井町、そして江戸時代に「大和の金は今井に七分」といわれるまで繁栄した町、称念寺を中心とした寺内町としての町並みは、平成5年12月8日に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。その歴史ある町並みを今に伝える地にタイムスリップし、往時を体感しながら巡りました。

<行程>
近鉄大和八木駅→飛鳥川の桜→蘇武橋→山尾家→旧米谷家(見学)→音村家→
上田家→今西家(見学)→豊田家→称念寺→中橋家→河合家→高木家(見学)→
近鉄八木西口駅  (約3km)


4月1日、朝から好天に恵まれ、気候も散策するにはちょうど良い暖かさでした。
参加者26名 ガイド・スッタフ7名、午後1時前には全員が近鉄大和八木駅に集合していただきました。

IMG_0775.jpg IMG_0770.jpg
(近鉄大和八木駅構内)         (近鉄大和八木駅前にて)                      
予定より早く参加者が揃った班から出発しました。4班分かれてのスタートです。
早速、近鉄大和八木駅前にて、今井町の歴史や文化について説明をいたしました。

IMG_0776.jpg
飛鳥川沿いの道
満開の桜並木の下を今井町へと歩きました。


IMG_0794.jpg
赤い橋の蘇武橋を渡ると
今井町のシンボル 樹齢420年(推定)のエノキが、
皆さんを出迎えてくれました。


IMG_0797.jpg
いよいよ今井町です。今井町の案内板の前で
コースの案内と今井町・寺内町の歴史や文化について
説明をいたしました。


IMG_0807.jpg IMG_0808.jpg
(山尾家)                  (山尾家の入り口)
今井まち衆博物館として公開されています。「新堂屋」の屋号をもち両替商として栄えました。

IMG_0824.jpg IMG_0827.jpg
(米谷家の前で)              (米谷家住宅)
旧米谷家住宅(国指定重要文化財)
「米忠」の屋号をもち、広く金物商を営んでいました。18世紀中ごろの建築で、農家風の民家で、中に入って見学しました。

IMG_0832.jpg IMG_0836.jpg
(米谷家の土間)             (米谷家の離れの前で)
旧米谷家は、映画やCMの撮影にもよく利用されています。そのCMをスマートホーンで映像を見せながら説明をいたしました。

IMG_0838.jpg
音村家住宅(国指定重要文化財)
「細九」の屋号で金物問屋を営んでいました。
17世紀後半頃に主屋を建築しました。
音村家は時代の情勢に合わせて逐次増設、
増築されているので、町屋の発展を知る
貴重な建物であります。


IMG_0842.jpg
上田家住宅(国指定重要文化財)
1744年の建築の建物で、惣年寄の任を負い
「壺屋」の屋号をもち酒造業を営んでいました。


IMG_0866.jpg
(今西家住宅の西側より)
今西家住宅(国指定重要文化財) 
京都二条城の城郭を思わせる構造で
別名「八つ棟造り」呼ばれている豪壮な建物です。


IMG_0860.jpg
(今西家の入口)
歴史を感じさせる重厚なくぐり戸、
ここから中に入りました。


IMG_0870.jpg IMG_0872.jpg
(今西家の土間)             (土間の小屋組み)
今西家の歴史、特に惣年寄の筆頭としての役目や自治権を得ての裁判についての様子など、ここで生活をしながら、今西家住宅の維持管理や保存することのむつかしさと苦労話などをわかりやすく説明をしていただきました。

IMG_0892.jpg IMG_0901.jpg
(豊田家(国指定重要文化財))    (道路に敷設された今井町の案内板)

IMG_0902.jpg
(称念寺門前)
称念寺本堂(国指定重要文化財)
今井御坊と称され豊臣秀吉から今井の姓を賜る。
吉野太閤花見時には秀吉を招いています。
1887年明治天皇大和行幸の折には、行在所となりました。


IMG_0903.jpg IMG_0905.jpg
(中橋家住宅(国指定重要文化財)  (河合家住宅(国指定重要文化財)

IMG_0910.jpg IMG_0907.jpg
(高木家住宅)               (高木家の中を見学)
高木家住宅(国指定重要文化財)
屋号「大東の四条屋」で酒造業を営み、のちに醤油業も営んでいたことや
江戸時代末期の上層町屋の特徴的建物であること、今西家との違いや建物内部の特徴などについて詳しく説明をしていただきました。


桜咲く頃、今井町の町並み再発見!
好天に恵まれた中、ゆっくりと今井の町を巡ることができました。
今西家住宅・高木家住宅では建物内部の見学とわかりやすい説明をしていただきました。
今井の人々の長年にわたっての尽力により、保存と開発の両面から築き上げられた町並みが、
継承保存されている実態に触れあうことができました。
参加者の皆さまのご協力を得て楽しいツアーとなりました。ありがとうございました。

飛鳥川の河川改修工事や道路改修工事にともなって新設された公園で、参加者の皆さまに、
アンケートに回答していただきました。その感想の一部を紹介させていただきます。
・今井町は2回目ですが、楽しい半日でした.ありがとうございました。
 またよろしくお願いします。
・楽しかったです。ありがとうございました。
・楽しかった、今井のすごさにびっくり。また来たいです。
・ゆっくり見学できて良かった.時代の変遷に伴う、家屋の推移も勉強になった。
 今西、高木家を始め丁寧な説明があり、どうもありがとうございました。
・たくさんの家が大切に保存され、人が住まれているのに感心、家の説明がよくわかり
 良かったです。
・とてもよかったです。


文 写真 ガイドグループ 奥田八尋

ご挨拶

奈良まほろばソムリエの会        ガイドグループ

奈良まほろばソムリエの会        ガイドグループ

NPO法人
奈良まほろばソムリエの会

奈良に精通する人材を認定する「奈良まほろばソムリエ検定」(奈良商工会議所主催)の最上級「奈良まほろばソムリエ」の合格者をはじめとする奈良を愛する人々の集まりです。