ご好評ツアーの様子(北山の辺の道)

五色の椿が咲く白毫寺をめざして(2018.3.24)
     ~帯解寺から北山の辺の道をたどる~

早春の北山の辺の道は、梅や椿の花が咲く静かな趣のある山里の道。御陵や寺社をたどりながら、奈良三名椿の一つである白毫寺の五色の椿を目指して歩く。

<行程>
JR帯解駅→帯解寺→下山八坂神社→円満寺→ベンショ塚古墳→円照寺参道→
崇道天皇八嶋陵→嶋田神社→白山比咩神社(WC)→鹿野園町八阪神社→
白毫寺(約5.5キロ)→高畑町バス停

2018年3月24日(土)、晴れ、参加者26名、ガイドスタッフ9名
午後1時JR帯解駅集合、全員で安産祈願の寺・帯解寺を拝観。

帯解寺山門 帯解寺本堂
(帯解寺山門)              (帯解寺本堂)
帯解寺信徒会館 帯解寺小町の宮
(帯解寺信徒会館)           (小町の宮)
 信徒会館で今年ソムリエ合格者の倉本さん(住職の娘さん)から由緒などの説明を受け、本堂の本尊地蔵菩薩像を拝観した。帯解寺は平安時代の文徳天皇の頃から安産祈願の寺として有名で、江戸時代の徳川将軍家、近年の皇室からも崇敬されている。境内の小野小町が立ち寄ったという伝説が残る「小町の宮」にも立ち寄った。

下山八坂神社 圓満寺
(下山八坂神社)            (円満寺)
 全体を2班に分けて帯解寺からスタート、下山町の「八坂神社・円満寺」を訪れた。八坂神社は江戸時代まで牛頭天皇、明治以降は素戔嗚尊を祀っている氏神さん。同じ境内で向かいにある円満寺は、庚申堂、毘沙門堂とも呼ばれる。奉納された算額でも知られる。

ベンショ塚古墳 円照寺入口
(ベンショ塚古墳)            (円照寺入口)
 次は、ベンショ塚古墳に立ち寄り、円照寺方面に向かった。
 ベンショ塚古墳は、5世紀前半の前方後円墳(全長70m)武具などが出土した。上に稲荷神社がある。
 円照寺は、大和三尼門跡寺院の一つで、山村御殿、山村御所とも呼ばれる、原則非公開。

円照寺参道からの山道 崇道天皇八嶋陵への道
(円照寺参道からの山道)       (崇道天皇八島陵への道)
 円照寺参道の途中から山道に入って、崇道天皇八島陵をめざす。

八島陵前石室古墳・八つ石 崇道天皇八嶋陵
(八つ石)                 (崇道天皇八島陵)
 崇道天皇八島陵とその前の「八つ石」を訪れ、八島町の嶋田神社へ。
 崇道天皇八嶋陵は、奈良時代最後の光仁天皇の第2皇子早良親王の墓。藤原種継暗殺事件に連座し、皇太子を剥奪され、淡路へ流される途中、恨みを飲んで淀川の辺りで餓死した。死にのぞんで9つの石を投げ、石の落ちた所に葬って欲しい遺言したら、そのうち8つの石が八嶋の地で見つかったので、崇道天皇と追号し、ここ「崇道天皇八嶋稜」に葬られた。
 八つ石とは、八島陵前石室古墳。古墳時代後期と見られる。道をふさぐようにあるため、石を取り除こうとすると工事関係者が死んだり病で倒れたりしたと言われ、祟りがあるとの伝承がある。

13嶋田神社の本殿 14白山比咩神社
(嶋田神社の本殿)           (白山比咩神社)
 嶋田神社の祭神は神武天皇の皇子・神八井耳命(かむやいみみのみこと)と崇道天皇(早良親王)。八島陵に明治時代まであった崇道天皇社を合祀した。本殿は江戸時代に春日大社第3殿を移したもの。
 嶋田神社から、藤原町の白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)へ、ここでトイレ休憩をとる。白山比咩神社の祭神は菊理比咩命(きくりひめのみこと)。

15鹿野園八阪神社への道 16鹿野園八阪神社への道
(鹿野園八阪神社への道)       (鹿野園八阪神社への道)
 白山比咩神社から、自衛隊の宿舎横を通り、田園風景の中を鹿野園町の八阪神社をめざす。

17鹿野園八阪神社への道 18鹿野園八阪神社
(八鹿野園八阪神社への道)     (鹿野園八阪神社)
 八阪神社の祭神・八柱御子神(やはしらのみこがみ)は天照皇大神と須佐之男命が誓約して生まれた宗像の三女神、天忍穂耳以下五男神の総称で、京都八坂神社等で祀られている。
 八阪神社から最後のポイント白毫寺まで山道をたどる。

19白毫寺の山門 20白毫寺 五色の椿
(白毫寺の山門)             (五色の椿)
 白毫寺では五色の椿が咲き始め、ヤブ椿や早咲きの桜も咲いていた。本堂や宝蔵を自由見学とした。

21白毫寺の子福桜 22白毫寺からの眺望
(子福桜)        (奈良市内の眺望)

 拝観終了後。参加者の希望を聞いた結果、大半の人を高畑町バス停まで案内した。午後5時頃終了。
 晴れてさわやかな早春の天候に恵まれて、参加者からも気持ちが良い日だとの感想が聞かれた。行程上もほぼ予定通り進めることができ、無事にツアーを終了できた。
 アンケート結果でも8割以上の参加者から満足との回答をいただいた。

                                                 以 上

ご挨拶

奈良まほろばソムリエの会        ガイドグループ

奈良まほろばソムリエの会        ガイドグループ

NPO法人
奈良まほろばソムリエの会

奈良に精通する人材を認定する「奈良まほろばソムリエ検定」(奈良商工会議所主催)の最上級「奈良まほろばソムリエ」の合格者をはじめとする奈良を愛する人々の集まりです。