トピックス(春日山原始林)

知られざる?世界遺産・春日山原始林(2017.12.3)
~神が鎮まる山に分け入り若草山頂へ~

世界遺産「古都奈良の文化財」(1998年登録)の資産群の中でも、春日山原始林は面積の半分(約300ha)を占め、市街地間近に大自然が残る静かな観光スポットです。
60回式年造替を昨年終えたピカピカの春日大社に参拝し、春日山原始林で巨樹を仰ぎながら森林浴を楽しみ、若草山山頂では、うまし国のパノラマを見ながら昼食をとり、最後は、春日野フォーラム甍の名庭を散策するツアーでした。

<行程>
春日大社本殿バス停⇒ 春日大社 ⇒ 水谷神社 ⇒ 仏頭石 ⇒月日磐 ⇒ 
春日山遊歩道 ⇒ 若草山山頂(昼食)⇒ 若草山ハイキングコース ⇒ 
春日野フォーラム甍  庭園を散策し解散  (約6.5km)

当日は好天の下、65名の方に参加頂き、10班に分かれ上記コースを巡りました。
以下に、そのガイド風景をご紹介します。

CIMG4429.jpg  CIMG4432.jpg
受付場所に集まられた参加者の皆さん。受付後、班別にコース概要の説明をしました。

CIMG4436.jpg
春日大社拝所の東端で、式年造替直後の朱色が眩しい本殿を説明。
          
CIMG4445.jpg  CIMG4448.jpg
     水谷神社(東側)            水谷神社(西側)        
社の東側で、床下の磐座の説明を受けた後、西側で、イブキの巨樹の中に生えたスギを眺める皆さん。

CIMG4454.jpg  CIMG4452.jpg
原始林の入口間近にある仏頭石を拝観する皆さん  <仏頭石>
仏頭石:6角柱の頂部に如来面、体部に六観音を彫る異形の石仏。

CIMG4456.jpg  CIMG4455.jpg
川の中の月日磐を覗く皆さん           <月日磐>
月日磐:聖水水谷川の途中にある“月日”を彫った石。氷室神社の創建地。

CIMG4458.jpg
好天に恵まれた晩秋の春日山原始林、若草山山頂へゆっくりと歩を進めます。

CIMG4461.jpg
途中、台風21号の爪痕を確かめる。台風の被害で、春日山遊歩道は一時通行禁止に。

CIMG4467.jpg
若草山山頂に到着、うまし国、大和の眺望。絶景!

CIMG4475.jpg  CIMG4482.jpg
昼食後、ススキとワラビの若草山を下山。下る途中、神が鎮まる御蓋山が眼前に。

CIMG4487.jpg
「春日野フォーラム甍」の庭園を散策。木の葉の彩りがまだ鮮やかでした。

CIMG4489.jpg
「春日野フォーラム甍」前で班ごとに解散。お疲れ様でした。
プロフィール
奈良をよく知り、奈良を愛するボランティアガイドのグループです。奈良の本当の素晴らしさを皆様にお伝えします。 奈良観光のご相談も、お気軽にどうぞ。

総合案内