M1)東大寺・興福寺

再発見!東大寺・興福寺の魅力と復興力

奈良を代表する二大寺を巡り、
国宝建築と仏像の本当の魅力と、
天災や戦乱から何度も復興した力を再発見します。

T11
                     (東大寺大仏殿)

・集合:近鉄奈良駅10時(1階総合観光案内所前)
・解散:近鉄奈良駅16時(予定)


(コース) コース内容は、ご相談に応じます。 
   近鉄奈良駅 ⇒ 猿沢池 ⇒ 興福寺(中金堂前、南円堂、三重塔、北円堂)⇒ 
   五重塔 ⇒ 東金堂⇒ 国宝館⇒ 春日野園地(昼食)⇒ 
   東大寺:南大門 ⇒ 大仏殿 ⇒ 東塔跡 ⇒ 法華堂 ⇒
   二月堂 ⇒ 講堂跡 ⇒ 戒壇堂 ⇒ 近鉄奈良駅  (歩行距離:約4.5km)
  
(みどころ)
  ①興福寺の伽藍:国宝建築(北円堂、東金堂、五重塔)や再建途上の中金堂を拝観
    しながら、創建時の壮麗な伽藍を想像し、伽藍興亡の歴史を振り返ります。
  ②興福寺東金堂の仏像:慶派仏師定慶作の維摩居士坐像と文殊菩薩坐像などを拝観。
  ③国宝館の仏像:阿修羅像に代表される八部衆立像や十大弟子立像(奈良時代)、
   法相六祖像(鎌倉時代)など数多くの国宝を拝観。
  ④東大寺大仏殿:大仏殿・盧舎那仏(大仏)を拝観し、大仏造立の背景や大仏の鋳造
   についてお話をします。
  ⑤法華堂・二月堂:法華堂の不空羂索観音、二月堂からの素晴らしい眺望。
   講堂跡へ向かう裏参道も味わい深い。

総合案内に戻る
プロフィール
奈良をよく知り、奈良を愛するボランティアガイドのグループです。奈良の本当の素晴らしさを皆様にお伝えします。 奈良観光のご相談も、お気軽にどうぞ。

総合案内